一般社団法人プロフェッショナル心理カウンセラー協会 (通称聴くプロ協会)とは、 メンタルサポートを行う方々を中心とした職能団体です。

聴くプロの災害ボランティア活動

  • HOME »
  • 聴くプロの災害ボランティア活動

2011年 3月 11日、東日本大震災という未曽有の大災害が発生しました。

数多くの尊い命が失われ、生きながらえた人々も家族を失った悲しみや、家や仕事道具などの財産を失った困難に直面することを余儀なくされました。

設立直後の一般社団法人全国心理業連合会(全心連)では、いち早く災害対策本部を設け、被災地への支援活動に着手しました。

プロとして仕事をしている心理カウンセラーだからこそ、心のケアサポートが必要な場所には自ら赴き、継続した活動を行っていくことが大切だと思うのです。

災害現場で活動するカウンセラーは、部屋で座って待っていればよいものではありません。人々が生活している現場に出かけ、泥かきでも片づけでも手伝えることは何でもやる。人々にお声がけをしてお話をお聴きする。そうした過程の中でぽつりぽつりと、なかなか話せなかったことをお話し下さることもある。

そうした活動を一過性で終えることなく、1年、3年、5年と継続した時間の中で、真に被災地を向いた心のケアサポートを行っていくのが、プロフェッショナル心理カウンセラー、話を聴くプロの災害ボランティア活動です。

2011年 3月 東日本大震災

東日本大震災ボランティアプロジェクト「TeamJapan300」

  • 災害直後の避難所等での生活支援
  • 仮設住宅でのイベントやお声がけ
  • 岩手県釜石市より心のケア事業を受託(2012年 〜 現在 / 全心連)
  • 岩手県立杜陵高等学校通信制宮古分室より、スクールカウンセラー要請(2012年 〜 現在 / 全心連)
  • 宮城県山元町にて仮設住宅でのイベントやお声がけ(2015年 3月 〜 現在)
  • 平成 28年度釜石市心の復興事業受託

2014年 8月 広島土砂災害

広島土砂災害における心のケア活動

  • 無料電話相談

2016年 4月 熊本地震

熊本地震における心のケア活動

  • 災害直後の避難所等での支援
  • 無料電話相談

お気軽にお問い合わせください TEL 03-5468-1235 お問い合わせ

PAGETOP